“当たり前”を灯せ MATSUSHIBA ENGINEERING CORPORATION

“人々の暮らしへエネルギーを送る” 暮らしや、産業の原動力に欠かせないエネルギーを電力・エネルギーシステムで未来の暮らしを支える -当たり前を灯せ-

“ITで未来の暮らしの価値を変える” IT・デジタル技術で生活に寄添い、豊かな社会の実現を行いヒト、モノ、情報が繋がり、スマートで持続可能な社会を創造

Business

Business

事業紹介

ソフトウェア業務

ソフトウェア業務

ソフトウェア業務

試験業務

ソフトウェア業務

フィールド業務

Top Message

トップメッセージ

電力インフラを支えるエンジニアとして、変化を恐れることなく次の時代へ

松芝エンジニアリングは創業以来、国内の電力会社を通じ電力インフラの監視・制御システムを開発しています。また、愚直にソフトウェア開発に邁進するなか、1995年にフィールド業務、2017年に試験業務と事業の幅を広げてまいりました。
その道程は決して平坦なものではなく、幾度となく困難に直面しました。その困難な時期を支えたのは、社員一人ひとりに息づく「気概」だったと考えています。当社が掲げる「気概」という言葉は、困難に屈しない強い意志を意味します。これは先人たちの姿勢そのものであり、当社の行く末を示す道標です。
当社の事業は、電力の安定供給という人々の「当たり前の暮らし」を支える重要な役割を担っており、なくてはならないものです。しかし、少子高齢化による労働人口の減少やAIの普及に伴い、人の仕事がコンピュータに代替される時代が目前に迫っている今、その環境に甘んじることなく時代の変化に柔軟に対応していかなければなりません。
そのため、一般産業分野向けの各種アプリケーションを開発する新規事業を立ち上げました。電力インフラ事業で培ってきた技術を伸張させていくと同時に、新しい事業の柱を確立する「両利きの経営」を推進し、さらなる事業発展へ繋げていきます。
どれだけIT技術が進歩しようとも、そこにはやはり、「気概」を持つ人たちの技術が必要です。電力インフラを支える技術とともに、新たな技術を生み出していく-。私たちはこれからもエンジニアとしてのスピリッツを胸に、未来に向けて新たな一歩を踏み出します。

Company

会社概要

企業名
松芝エンジニアリング株式会社
設立
1987(昭和62)年2月14日
所在地
[本社]   
〒700-3204
岡山県備前市日生町日生886-10
       TEL.0869-72-3074
FAX.0869-72-1310
       E-mail.
information@matsushiba.co.jp
       GoogleMap

[岡山事業所]
〒700-0903
岡山県岡山市北区幸町8-29 
大樹生命岡山ビル3F
       TEL.086-221-5770
FAX.086-221-5822
       GoogleMap

[府中事業所]
〒183-0022
東京都府中市宮西町1-16-3 
第1みよしビル5F
       TEL.042-358-5050
FAX.042-358-5051
       GoogleMap
代表者
代表取締役 松井 康之
資本金
1,000万円
社員数
56名(2020年3月 現在)
取引先
株式会社東芝
東芝エネルギーシステムズ株式会社
東芝システムテクノロジー株式会社
株式会社エネルギア・コミュニケーションズ

History

沿革

1987年
02月 
会社設立
04月 
ソフトウェア開発部門発足
   (府中事業所開設)
1993年
04月 
フィールド試験部門発足
1996年
04月 
岡山事業所開設
1997年
02月 
創立10周年
2001年
03月 
府中事業所移転
   (東芝府中工場内から府中市晴見町へ)
2002年
04月 
岡山事業所移転
   (岡山市北区駅前町から岡山市北区丸の内へ)
2007年
02月 
創立20周年
05月 
府中事業所移転
   (府中市晴見町から府中市寿町へ)
10月 
岡山事業所移転
   (岡山市北区丸の内から岡山市北区幸町へ)
2013年
01月 
府中事業所移転
   (府中市寿町から府中市宮西町へ)
2017年
02月 
創立30周年
10月 
系統試験部門発足

Recruit

採用情報

トップへ戻る